中2夏・英検2級過去問を解いてみた

中だるみの中2と言われますが、親の方が疲れてきたこの頃。

何を勉強させれば良いんだろう…?

よつばは学校の小テストやら定期テストやらを勉強していますが、

学校の勉強だけじゃ、不安…

こうして、みんな通塾を始めるんでしょうね。…余裕がないので我が家にはその選択肢はありません。

英検の到達度でも見てみようと思います。3月に準2級に合格してから4カ月経ちました、さて2級の過去問はどのくらいできるのでしょうか?

英検2級過去問 結果

2019年第3回 英検2級過去問題のリーディング問題のみに挑戦しました。

試験時間 65分

結果は

リーディング
38問中18問正解
正答率 47%

よつばは想定時間よりも10分短い所要時間55分で終えました😲相変わらずのハイスピード!

結果は良いとは言えませんが、受検は1月を想定しているので問題ないかな。まだ半年近くありますし。

ところで準2級以上は単語力も問われると言われます。が、準2級はそれほど単語を覚えていなくても取得できました。

現在、単語の学習はしていますが、未だ準2レベルの単語を覚えいる最中。今回は詳細結果とともに分からなかった単語も調査してみました。

大問1.短文空所補充

結果

9問正解 / 20問中
正答率 45%

4割より上になったので、勘レベルでは無さそうです。昨年は夏時点で準2級の文法はダメダメだったので現時点で半分近く取れるなら良いペースかなと思います。

分からなかった単語 計46個

かなりの不明単語がありました。正答した設問にもちらほら分からない単語があるので全てを理解しなくても解けるのでしょう。

2級レベル 31個

※(→)表記はチャンクで英単語に記載されている近い単語です。

obvious adequate ridiculous intensive(→intense) innocently(→innocent) annually objectively liquid vehicles thermometer confess respond frown compose debts proposal accuracy quantity curiosity poverty tremble insist tolerate stimulate construct estimate scar refuse vain behalf term

準2級レベル 13個

quit principal visually(→visual) parade employ assistant electricity accompany budget flame fear trial lack

その他 2個

efforts (3級) migrate(準1級?)

大問2.長文空所補充

結果

1問正解 / 6問中
正答率 16%

内訳

2A.長文空所補充その1
0問正解 / 3問中

2B.長文空所補充その2
1問正解 / 3問中

勘レベルの正答率でした😵どうやら大問2が一番難しいようです。単語力に読解力まで必要な問題になっているようです。なんとなくでは解けない問題なんですよね。分からない単語も大問3の文章量に比べると多いと言えます。

分からなかった単語 計25個

2級レベル 17個

economy facility currently(→current) permanent resident jam limit edge transportation(→transport) benefits industry —2A

access device fold attach term flexible —2B

準2級レベル 8個

improve concern negatively(→negative) solution flexible —2A

electricity develop patient investigation —2B

大問3.長文

結果

8問正解 / 12問中
正答率 66%

内訳

3A.長文その1
2問正解 / 3問中

3B.長文その2
3問正解 / 4問中

3C.長文その3
3問正解 / 5問中

なんとまあ6割を超えていました。高校教科書読みの効果でしょうか?春から手のかからない長文対策を取り入れました。教科書ガイドで確認しながら教科書スラッシュリーディングをさせるというものです。いい効果がでているようです!

しかし問題2との点数差がありすぎですよね…この差は一体??

分からなかった単語 計32個

2級レベル 15個(本文10+設問5)

gain —3A

economically(→economical) gap aspect cancer occur —3B本文

rapidly —3B設問

scan participant(→participate) occur technique flexible —3C本文

organ examine participate surface —3C設問

準2級レベル 13個(本文11+設問2)

average improvement suffer associate function chemical effective —3B

mysterious physical appropriate focus—3C本文

function condition —3C設問

3級レベル 3個

above —3A

blood length —3B

準1以上 1個

dyslexia(本文を読めば分かる) —3C

「チャンクで英単語」は英検の単語をカバーしているのか?

現在、愛用している単語帳は英検専用ではありません。でる順が最適だと思っていたのですが、頭に入らないのでこちらのチャンクで英単語 スタンダードに変えました。想定レベルは準2級から2級レベルとなっています。

しかし、この単語帳で大丈夫なのか??少し不安はあります。そこでよつばが分からなかった英単語のカバー率を調べてみました。

※準2級レベルと2級レベルの英単語のみで計算しています。

大問1のカバー率

30個/44個=68%

掲載のなかった単語

adequate ridiculous visually parade employ thermometer confess frown tremble tolerate stimulate accompany scar trial

大問2のカバー率

23個/25個=92%

掲載のなかった単語

jam flexible

大問3のカバー率

26個/28個=92%

掲載のなかった単語

focus flexible

結論

大問1のカバー率が低いことが分かりました。しかし、よつば基準なので

そんなの分かるやろ!

という英単語も含まれています😅 trialとかparadeとか。パレードはパラデと読んでいたらしいです😵

長文に関しては十分カバーできていると言えます。大問1は全ての英単語が分からなくても解ける問題もあるのでこの単語帳を使い続けていこうと思います。

総括

現状の分析

大問1はこの調子で語彙と文法学習を進めていけば年末頃には5割以上になるのではと期待しています。

大問3は十分な正答数で驚きました。分からない単語は結構ありますが解けるもんですね。とりあえず高校教科書のスラッシュリーディングを地道に続けさせたいと思います。

大問2は大きく落としてしまいましたが、大問3の正答率からして読解力が全くないわけでは無さそうなので、この調子で様子を見てみたいと思います。

また、リスニングはアステリアのおかげで順調に進んでおります。(6割ないけど💦)

残すはライティングです。前回は年末にあたふたしてしまったので2級は夏から取り組んでいきたいと思います。

以上、でした🍀