中2冬・英検2級自己採点レポート

日曜日に受検した2020年第3回英検の解答速報がでました。昨年冬に英検準2級に合格してから一年後の挑戦になります。合否の正式発表は二週間後ですが2級の受検についてだらだら書いてみます。

ひとことで言えば今回の合格は

厳しい

です…

では、英検受検のシーンからお届けします。

緊急事態宣言時の英検受検

今回は冬の受検ともあってコロナの影響は心配していました。しかし定期テストがない1月に受けさせたかったので申込みました。

案の定お正月明けからついに緊急事態宣言に突入してしまった首都圏。受験予定の会場では中止にはなりませんでした。しかし通常時とは違い以下のお達しがありました。

  • 最低人数での来場(同伴者は1名まで)
  • 保護者控室の設置なし

保護者控室についてはこういう時期なので仕方がないのかなと思いますが、昨年3月の2次試験の時には設置してくれていたのでついに、という感じです。小学生以下のお子さんをもつ親御さんにはちょっと不便ですよね。でもまあ、この時期に不特定多数と大部屋に入りたがる人はいないのかもしれません。

よつばは中2なので全然一人で帰れます。今回は行きだけ会場まで送りました。会場の人数も制限していたらしく駅から会場までの人だかりは少なめでした。迷わないくらいの人だかりはありましたが。

ロビーの人だかりはすごかったですが、教室内も一人のスペースは広かったようです。まあ、気にする方は冬は受検しない方がよいでしょう。

2級受検の感想

本会場での受検は今回で3回目。毎回、本番の方が調子が良く、点数が良かったのでライティングのお題が難しくなければ6割は取れるかな、と思っていました。

母:ライティングどうだった?

よつば:うん、アパートでペットを飼うことについてだったよ。一応、書いた。

母:そっか、分かりやすい話題だったんだね。だったらなんとかなるんじゃないかな。

…しかし帰宅後に大問1を見直して10問も正解していなかったので私も少し弱気になりましたが、

まあ、長文は大丈夫かな。二週間前の過去問の出来は悪かったけどそれ以下になることもないならいいかな..。

とそれでも強気でした。

で、翌日の解答速報!在宅仕事だった私はちゃんと昼休みを13時に合わせてとり、スタンバイ。いざ、速報!

むむ

むむむむ….

キャー

そんな、ばかな。私たちの半年はなんだったのでしょうか。

英検2級の結果と反省

勉強計画の何が悪かったのでしょうか。

ダメだった点

  • 12月は語彙を増やすことに注力し、文法指導を怠った
  • 語彙は増えたのに大問1の点数が上がらない

良かった点

  • 苦手だった大問2を克服した
  • 最後の1週間はリスニングを頑張らせた→リスニングはアップ

分かったこと

  • 過去問をやる意味がない→過去問の相性がバラバラ
  • ライティングは準2級からそれほど難易度は変わらない

はい、こんな結果でした。↓

リーディング
38問中17問正解
大問1 8問正解
大問2 3問正解
大問3 6問正解
正答率 44%

リスニング
30問中22問正解
第1部 10問正解
第2部 12問正解
正答率 73%

あら、本番2週間前の結果と変わりないですね。リスニングは上がっているので実力が発揮できなかったとも言えず…。大問1を見てみましたが、これは出来たでしょう、といううっかりミスも無く…やはり実力?

ライティングは結果が出てから掲載しますが、ちゃんと書けてはいましたが、重複表現が多く、減点対象となりそうな文が多くありました。ただ、結構単純な文法で書けてたのは進歩でした。

落ちたら…今後の受検予定

過去問の出来もバラバラであったので合格は問題との相性に左右されると思われます。もちろん、よつばのレベルがボーダーだということは大きいです。確実に受かるレベルにはまだまだということは認めます。でも

数打ちゃ当たるかも?

ということで、不合格が確定してから4月か5月のCBT受検に向けてスピーキングを頑張っていきたいと思います。..もう過去問は当分やりません。文法学習を真面目に指導します。..なかなか面倒くさくてさぼってしまったんですよね。よつばよ、ごめんなさい。

以上、英検2級自己採点レポートでした🍀

今までの過程が気になる方はこちらをご覧ください。

https://ouchi-de-can.com/category/eiken2/

あ、リスニングはなんとか合格点に届いているのはAsteriaのおかげです😭

読みたい記事はこんな内容じゃない?というならこちらにご意見を…↓↓

1分で終わるアンケート